川口市・倉田歯科クリニック

川口市・西川口駅より5分の歯科医院「倉田歯科クリニック」

LinkIcon048-259-2244
月・火・金 9:30-13:30 / 15:00-19:00
水曜 9:30-13:30 / 15:00-18:00
土曜 9:30-13:30 / 15:00-18:00
休診日:木曜・日曜・祝祭日

咬み合わせの治療

咬み合わせと体の関係

咬み合わせの影響

口腔内への影響

咬み合わせが悪いと、歯周ポケットに食べカスなどが詰まりやすく、また歯みがきが十分に行き届かなくなってしまいます。また咬む回数が少ない傾向にあるため、口腔内の自浄作用を果たす唾液の量が減り、虫歯や歯周病にかかるリスクが高まります。

体への影響

咬み合わせが悪いと食事の際に偏った咀嚼をするため、本来左右対称だった体のバランスが狂い、肩こりや腰痛、頭痛などを引き起こすことがあります。また、咬む力が弱いことは顎関節症にもなりやすい傾向があります。

精神への影響

咬み合わせの悪さは歯並びの乱れや発音の不自由さにもつながります。そのため人前で口を開くことにためらいを覚えて無口になる、思いきり笑えないなどのコンプレックスを抱えてしまうことがあるのです。


悪い咬み合わせになる習慣

悪い咬み合わせになる習慣普段のなにげない習慣にも、咬み合わせに悪影響を及ぼすものがあります。少し意識するだけで悪い咬み合わせになるのをくい止められる可能性がありますので、次のような習慣に思い当たる方はご注意ください。

  1. 頬杖
  2. 唇を内側に巻き込む癖
  3. うつぶせ寝
  4. 横向き寝
  5. 片側の歯に偏った咀嚼

咬合治療・咬合育成

当院の咬合治療

当院の咬合治療歯科医療の根幹は咬合です。歯を失う原因はむし歯と歯周病といわれておりますが、実はその裏には咬合の問題が大きく関与しています。ご自分の歯を一生守っていくためには“咬合”の問題は避けては通れません。また、咬合の狂いは全身の姿勢などに大きな影響を及ぼします。

当院では咬合治療に力を入れて取り組み、みなさんの健やかな生活をお手伝いしたいと考えています。不快症状にお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。


咬合治療の流れ

咬合治療の流れ


咬合育成について

これまでの矯正歯科治療のように歯を抜いてバランスをとるのではなく、成長期から咬合と歯並びを整えていく方法が「咬合育成」です。咬合育成では、装置によって無理なく顎の成長をコントロールし、歯を移動させていきます。


咬合治療例

咬合治療例


咬合治療例

顎関節症で口が開きにくかった患者さんです。適切な治療を施すことで咬み合わせの状態も自然になり、お顔のゆがみも治りました。

衛生管理について衛生管理について